駒込~巣鴨 散策

2018/10/13(土)、10/14(日)
駒込~巣鴨 散策5月の飛鳥山企画で訪問した「旧古河庭園」にて「秋のバラフェスティバル」を開催中なので再訪します。
駒込駅方面に移動し、岩崎家と縁のある「東洋文庫ミュージアム」「六義園」を訪問。
最後は巣鴨駅近くの「巣鴨地蔵通り商店街」にてお寺参りや食べ歩きをして楽しみます。
  • 【日時】
  • 2018/10/13(土) 12:00
  • 2018/10/14(日) 12:00
  • ▼終了は17時~18時を予定。
  •  
  • 【集合場所予定】
  • 南北線「西ヶ原駅」とJR「上中里駅」から歩いて数分の場所(降りる駅はどちらでもOKです)。
  •  
  • 【訪問地】
  • ①旧古河庭園(150円)
  • 古河財閥当主・古河虎之助によって築かれた庭園で、英国風洋館と日本庭園が融合した美しい庭園です。
  • 東京を代表するバラの名所としても有名で、訪問日は「秋のバラフェスティバル」を開催中です。
  • ※土曜日のみ、次の目的地までの間にある「霜降銀座商店街」で少し食べ歩きをするかも。
  • ②東洋文庫ミュージアム(900円)
  • 三菱財閥三代当主・岩崎久弥が設立した日本最古・最大の東洋学専門図書館。
  • 巨大な本棚「モリソン書庫」が公開されているほか、訪問日は企画展「大♡地図展」を見学します。
  • ③六義園(300円)
  • 江戸時代に造営された大名庭園をはじまりとし、明治時代には三菱財閥初代当主・岩崎弥太郎が買い取って整備しました。
  • 10月中旬はもう涼しいかと思いますので、園内でのんびり休憩もしたいと思います。
  • ④眞性寺
  • 巨大なお地蔵様(江戸六地蔵の一つ)が鎮座するお寺。
  • 巣鴨地蔵通り商店街
  • 庚申塚や二つの地蔵尊を有することからお年寄りに人気で、「おばあちゃんの原宿」として有名な商店街。
  • 若者が行ってももちろん楽しいですよ、食べ歩きもしましょう。
  • 高岩寺
  • 「とげぬき地蔵」の名で知られるお寺で、「洗い観音」も有名です。
  • 巣鴨庚申塚
  • 16世紀に庚申塔があった場所であり、のちに中山道の休憩所としても栄えました。
  • 「庚申」って言葉はよくお寺で耳にしますね、「庚申」についても分かりやすく説明します。
  •  
  • 【特記事項】
  • ▼リピーターの方は参加費300円をお願いします。
  • ▼①②③は共通券もあるので、少し安く入場できます。
  • ▼「東洋文庫ミュージアム」はぐるっとパスで入館できます。
  • ▼電車移動があるのでチャージしてきて下さい。
  • 急な仕事・用事が入りやすい方は予定を見極めた上で参加申込をして下さい。
  •  
  • 【現在の参加人数】
  • 10/13(土) 6人 ※リピーターさんのみ申込可、ご希望の方は直接主催者まで。
  • 10/14(日) 10人 [募集締切]

Copyright © 週末お出かけサークル, All Rights Reserved.

Powered By まめわざ