国立~府中 梅巡り

2020/3/1(日)
  • 【日時】
  • 2020/3/1(日) 12:00予定 ※現在の参加人数:4名
  •  
  • 【集合場所】
  • 南武線「谷保駅」
  •  
  • 【訪問地】
  • ①谷保天満宮
  • 10世紀創建の菅原道真公を祀る古社で、3月上旬は境内の梅林(350本)が見ごろを迎えます。
    境内で放し飼いにされているチャボ(でかいニワトリ)にもたまげます(好戦的ではないのでご安心下さい)。
  • ②府中市郷土の森博物館(300円)
  • いわゆる地域の郷土博物館だけではなく、周辺の自然豊かな敷地全体を含めて博物館としている広大なフィールドミュージアム。
    こちらでは梅林(1100本)での梅まつり、古民家でのひな人形展示が行われています。
    その他に郷土博物館、11棟の復元建築物(明治~昭和の商家、尋常小学校、役場など)、まいまいず井戸、村野四郎記念館もあるので17時の閉園までたっぷり見学します。
    ※写真の梅林は2月撮影なのであまり咲いていません。
  • ③大國魂神社
  • 府中本町駅近くにある神社で、東京五社の一社。
    当地はかつての「武蔵国」の国府(今の県庁所在地)に当たる場所であり、大國魂神社の近くにはその遺構なども残されているのでこれも少し見学します。
  •  
  • 【特記事項】
  • ▼電車移動があるので、チャージしてきて下さい。
  • ▼梅まつり会場で軽食休憩をします。
  • ▼郷土の森博物館は時間がなくて見学できない場所があるかもしれないのでご了承下さい(今回は梅林がメインです)。
  • ▼18時終了予定です。
  • 急な仕事・用事が入りやすい方は予定を見極めた上で参加申込をして下さい。

Copyright © 週末お出かけサークル, All Rights Reserved.